So-net無料ブログ作成
検索選択

<北朝鮮>無関心から一転、米メディアの関心急速にアップ

今話題のニュース!!

<北朝鮮>無関心から一転、米メディアの関心急速にアップ

毎日新聞 3月31日(日)22時27分配信

 【ワシントン白戸圭一】北朝鮮が3月30日に「南北関係は戦時状況に入る」との特別声明を発表するなど、米国や韓国に向けた挑発的言動を強める中、北朝鮮に対する関心が米メディアの間で急速に高まっている。主要な新聞、テレビは北朝鮮の動向を連日詳しく報道し、記者会見では北朝鮮に関する質問が相次いでおり、米国では異例の事態だ。

 米メディアは元々、北朝鮮の動向にあまり関心を払わず、北朝鮮による昨年4月と12月の長距離弾道ミサイル発射は、事実関係だけが短く報道された。原則として月〜金曜日に開かれるカーニー大統領報道官の記者会見の質疑は、これまで財政赤字など内政問題が中心。外交分野は内戦状態のシリア、イランの核開発など中東関連が多い。今年2月12日の3度目の核実験の翌日の会見では、北朝鮮に関する質問が出なかったほどだ。

 ところが、3月29日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、北朝鮮の挑発的言動に関する記事を1面に大きく掲載。ワシントン・ポスト紙は同30日、南北間で偶発的軍事衝突が起きることへの米高官の懸念を1面で伝えた。CNNなど主要テレビは連日、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の映像を放映し、軍事力などを解説している。カーニー報道官の会見では3月に入ってから、北朝鮮に関する質問が相次ぐ。28日のヘーゲル国防長官の記者会見は、冒頭から北朝鮮に関する質問が集中する異例の展開となった。

 背景には、北朝鮮による「挑発の言動が従来よりも激しい」(ワシントン・ポスト紙)ことに加え、米本土が北朝鮮の長距離弾道ミサイルの射程に入る事態が現実味を帯び始めていることへの不安もあるようだ。

 ただ、オバマ政権は北朝鮮による限定的攻撃を警戒しつつも、米軍基地へのミサイル攻撃を示唆した北朝鮮の言動については「緊張を高め、他者を威嚇するいつものパターン」(ホワイトハウスのアーネスト副報道官)と一蹴している。

 オバマ大統領は3月13日のABCテレビのインタビューで「我々が現在試みているのは悪い行為に見返りを与えないことだ」と、挑発が続く間は一切の交渉に応じない考えを明言した。CBSテレビは同30日、米高官の「北朝鮮は戦争しない」との見方を報じており、北朝鮮に取り合わないことが米側の戦略となっている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000057-mai-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の旬の話題でした!!

SDN48のチェン・チューさん結婚へ

今日の気になるニュース!!

SDN48のチェン・チューさん結婚へ

時事通信 3月31日(日)20時50分配信

 昨年3月解散したアイドルグループSDN48のメンバーで中国人タレントのチェン・チューさん(26)が、会社役員の日本人男性(32)と結婚することが31日、分かった。
 同日都内で行われたSDNの1日限定復活公演で、発表した。所属事務所によると、飲食店の常連客同士として知り合い、2009年夏から本格的に交際していた。結婚後も芸能活動は続けるという。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000095-jij-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ニュース速報でした!!

SDN48のチェン・チューさん結婚へ

今日のニュース!!

SDN48のチェン・チューさん結婚へ

時事通信 3月31日(日)20時50分配信

 昨年3月解散したアイドルグループSDN48のメンバーで中国人タレントのチェン・チューさん(26)が、会社役員の日本人男性(32)と結婚することが31日、分かった。
 同日都内で行われたSDNの1日限定復活公演で、発表した。所属事務所によると、飲食店の常連客同士として知り合い、2009年夏から本格的に交際していた。結婚後も芸能活動は続けるという。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000095-jij-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ニュース速報でした!!

<地震>宮城県沖を震源 宮城県大崎市で震度4

今話題のニュース!!

<地震>宮城県沖を震源 宮城県大崎市で震度4

毎日新聞 3月31日(日)19時25分配信

 31日午後4時46分ごろ、宮城県沖を震源とする地震があり、同県大崎市で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.3と推定される。各地の主な震度は以下の通り。

 震度3=宮城県気仙沼市、石巻市、栗原市、南三陸町、青森県階上町、岩手県大船渡市、陸前高田市、釜石市、花巻市


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000021-mai-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の最新ニュースでした!!

オスプレイ「音」の重圧 沖縄で基準値超す低周波

ニュース速報!!

オスプレイ「音」の重圧 沖縄で基準値超す低周波

朝日新聞デジタル 3月31日(日)18時20分配信

オスプレイ「音」の重圧 沖縄で基準値超す低周波

住宅地に隣接する米軍普天間飛行場で飛行するオスプレイ=沖縄県宜野湾市

 【其山史晃】沖縄県内の3カ所で、米軍の新型輸送機オスプレイの飛行時に、防衛省の定める基準値を超える低周波音が測定されていることがわかった。琉球大学の渡嘉敷健准教授(環境工学・騒音)が調べた。飛行ルート周辺では「ヘリとは違う重低音」への不快感を訴える住民も出ている。

【写真】普天間第二小で測定されたオスプレイ(MV22)と米軍ヘリ(CH46)の低周波音

 低周波音は、人間が感知しにくい周波数100ヘルツ以下の音で、圧迫感や振動感によって不快に感じる「心理的影響」と、窓や置物が揺れる「物的影響」が生じる。防衛省はそれぞれの基準値(閾値〈しきいち〉)を設けている。

 渡嘉敷准教授は、オスプレイが沖縄に配備された昨年10月以降(1)普天間飛行場に隣接する普天間第二小学校(宜野湾市)(2)オスプレイが訓練で発着するキャンプ・シュワブ近くの沖縄工業高等専門学校(名護市)(3)同じくキャンプ・ハンセンの南約400メートルの専門学校(金武町)の3カ所で低周波音を調べた。

 基準値を超える低周波音が測定されたのは、(1)で4日間で7回、(2)で2日間で9回、(3)で1日で1回の計17回。このうち11回は1機の飛行、6回は2機編隊の飛行だった。15回で「心理的影響」と「物的影響」の基準値を超え、残る2回もいずれかの基準値を超えた。

朝日新聞社


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000023-asahi-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の旬の話題でした!!

ブレずにニュースの本質を… 「いい新聞」への第一歩

ニュース速報!!

ブレずにニュースの本質を… 「いい新聞」への第一歩

産経新聞 3月31日(日)14時46分配信

 「日常の紙面では紹介できない取材の舞台裏や、編集者の本音を読者に伝えられないか」。平成21年3月に行った紙面改革で、記者コラム「from Editor」はこんな思いから生まれた。

 初回の執筆は、東京編集局長だった私に回ってきた。タイトルは「ネットの時代こそ足で書く」。紙とネットの融合を目指し、2つの特性を最大限に活用して、記者の足腰を強化する決意を示した。

 あれから4年1カ月。激動する国際社会はもちろん、日本国内でも民主党による政権交代、東日本大震災、そして再度の政権交代…と歴史的なニュースが続いた。

 紙面作りで絶えず心掛けてきたのは、ブレずにニュースの本質を突くということだ。世論におもねらず、本質や背景をとらえたキーワードを違えずに伝えることこそが、「いい新聞」への第一歩だと確信している。

 典型例が民主党による政権交代だろう。産経新聞だけが政権交代前から一貫して、国家観のないこの政党が外交や安全保障などを担う危険性を訴えた。

 本紙を除くほとんど全てのメディアと国民の圧倒的な支持で迎えられた政権は、経験不足という以前の資質の問題で迷走を繰り返した揚げ句、見るも無残な形で砕け散ってしまった。

 話題を第1回のテーマに戻せば、ネット文化は機器の性能向上に合わせて、さらに進化の速度を増した。SNS(ソーシャルネットワークシステム)の普及も急速に進み、情報量は飛躍的に増えた。一方で、デマや恣意(しい)的な情報も氾濫しており、真偽を見極める「メディアリテラシー」と呼ばれる判断力が不可欠になっている。

 それだけに、足を運び目で確かめて裏を取る新聞の役割は大きい。いかにIT(情報技術)社会が進化しても、生の情報収集はコンピューターではなく人間にしかできないからである。

 そうした意味で、本コラムによって読者に新聞の存在を多少なりとも近く感じてもらえたのではないかと思う。内輪話を明かせば、各筆者の似顔絵をめぐり、似ているいないが社内で少なからぬ議論のネタになった。

 さて、4月1日からの紙面改編に合わせて、本コラムはひとまず役割を終え、今回で幕を閉じる。もちろん、目指すものが変わるわけではない。これからも「いい新聞」を追求し、読者に「読んでよかった」と思ってもらえる紙面作りを続けたい。(取締役大阪編集局長 片山雅文)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000532-san-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


きょう話題のニュースでした!!

ニセの芸能スカウトはドロボーだった… 関取2世の“甘ったれ人生”

ニュース速報!!

ニセの芸能スカウトはドロボーだった… 関取2世の“甘ったれ人生”

産経新聞 3月31日(日)12時1分配信

 若者が群がる人気スポットで、芸能スカウトを名乗って女性を勧誘していた男は、単なるドロボーだっただった−。今月、警視庁に窃盗容疑で逮捕、起訴された東京都江戸川区船堀、無職、庄司大輔被告(30)は、インターネットで収集した業界用語を駆使し、芸能界デビューの話に舞い上がった女性たちから財布などを盗み取っていた。過去の被害体験から犯行を思いついたというが、捜査関係者が「めちゃくちゃなヤツ」と思わず失笑するほど、甘ったれた人生を送っていた。(中村翔樹)

 ■メガネ、帽子、ダウン…特徴一致で「間違いない」

 「間違いない。アイツだ!」

 今月6日の昼下がり。高級ブランド店などが立ち並ぶ東京・表参道の裏通りにあるカフェに、庄司被告が若い女性と入っていくのを、渋谷署の捜査員は見逃さなかった。

 表参道や隣接する原宿の竹下通り、百貨店「ラフォーレ原宿」周辺では昨年3月30日以降、17〜32歳の女性計33人が芸能スカウトを名乗る男に誘われ、現金計250万円とバッグなど計310点(100万円相当)を盗まれる被害が相次いでいた。

 丸顔で小太り、黒縁メガネに派手な柄の帽子、黒のダウンジャケット…。同署は庄司被告を特定できていなかったが、防犯カメラの映像や被害女性たちの証言から、男の特徴を絞り込んでいた。

 連続窃盗事件として約10人からなる捜査班を編成し、捜査共助課の見当たり捜査(雑踏などで容疑者を外見的特徴から割り出す捜査)の担当者や、捜査3課のスリ担当の捜査員らの助言を受けながら、連日のように現場に繰り出し、ようやく特徴が一致する庄司被告を見つけ出したのだ。この日もアルファベットがデザインされた帽子を被っていた。

 庄司被告と女性は数十分間、カフェで話し込んだ後、東京メトロ表参道駅のホームに向かった。捜査員は女性が改札をくぐり、庄司被告と離れたのを見届けて声をかけた。

 「分かるよな」

 庄司被告は小さくうなずき、抵抗することなく同署に連行された。

 逮捕容疑は、2月21日、渋谷区内の路上で、芸能スカウトを名乗って女子短大生(19)に声をかけ、同区内の飲食店で、現金約2万2000円が入った財布と定期入れを盗んだとしている。

 ■過去に被害体験?…誘い文句は「矛盾だらけ」

 庄司被告は実在する大手芸能事務所「ホリプロ」のスカウトをかたり、所属する大物歌手の和田アキ子さんやAKB48の板野友美さんなど有名タレントの名を挙げ、「どんな方向に進みたいの」「マネジャーに見せるよ」などと誘うのがうたい文句だった。

 声をかけた女性が興味を示すと、「撮影用の服を買いに行こう」などと誘い、女性が服を試着する隙に「バッグを預かる」といって、財布などを持ち去るのが常套(じょうとう)手段。逮捕当日に一緒にいた女性とも服を買いに行こうとしていたとみられる。

 庄司被告が今回の犯行の手口を思いついたのは、過去の苦い経験があったからだったという。

 庄司被告は「学生時代、芸能スカウトを名乗る男に『芸能界デビュー』を持ちかけられ、着替え中に財布を盗まれた」と説明。捜査関係者は「実際の被害は確認されていないが、自分が被害に遭い、『これなら失敗はしない』と考えたようだ」とみている。

 女性たちを信用させるための業界内の情報やスカウトの仕組みなどは、インターネットで調べ上げていた。芸能スカウトをかたりながら、指紋が残らないように名刺を出さないなど慎重な面もあった。ただ、肝心の会話の中身は、いい加減なものだった。

 例えば、「今日は湾岸スタジオで『リンカーン』の撮影をしてきた」と話していたが、湾岸スタジオはフジテレビが所有し、リンカーンはTBSの人気バラエティー番組だ。捜査関係者は「矛盾だらけなんだけどね」と苦笑する。

 ■父は元関脇… 動機も二転三転、「往生際の悪さは正反対」

 捜査関係者によると、動機についての供述も二転三転しているという。盗んだカネはほぼ全額を貯金していたとみられ、使途については「結婚資金にするつもりだった」と説明している。ただ、実際には結婚の予定はなかったようだ。

 一方で、「貯金がたくさんあることで、両親にちゃんと生活をしていることをアピールしたかった」などとも供述している。

 捜査関係者によると、庄司被告の父親は、大相撲の元関取。最高位は関脇で、22年間の現役生活で1度も休場せずに土俵に上がり続けた鉄人として知られた。庄司被告は約4年前から千葉県船橋市内でひとり暮らしをしていたが、逮捕時に発表された住所は実家のある江戸川区船堀だった。

 父親は巡業で家を空けることが多く、庄司被告は留守を守る母親の愛情をうけて育ったという。一度も定職には就かず、アルバイトなどで食いつなぐ日々を送り、ひとり暮らしをしてからの家賃も両親に立て替えてもらっていたという。捜査幹部はこう言って、ため息をつく。

 「言っていることが支離滅裂で、どれを信用していいのか分からない。往生際の悪さは、相撲一筋に生きた父親とは正反対だ」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000522-san-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の最新ニュースでした!!

ターミナルで市バス同士が追突、8人けが…京都

今日のニュース!!

ターミナルで市バス同士が追突、8人けが…京都

読売新聞 3月31日(日)14時48分配信

 31日午後1時45分頃、京都市下京区のJR京都駅北側のバスターミナルで、市バス同士の追突事故があり、追突したバスに乗っていた10〜77歳の男女8人が打撲などを負った。

 いずれも軽傷とみられる。下京署や市消防局によると、2台のバスは当時満員で、約50人ずつが乗っていたという。同署で事故の原因を調べている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000568-yom-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ニュース速報でした!!

民主・岩本元農水副大臣、参院選不出馬

今日のニュース!!

民主・岩本元農水副大臣、参院選不出馬

読売新聞 3月31日(日)10時8分配信

 民主党参院議員で福岡選挙区選出の岩本司・元農水副大臣(48)は30日、読売新聞の取材に対し、今夏の参院選に立候補しないことを明らかにした。

 進退については明言を避けた。

 岩本氏は2期目。昨年の衆院選で同党福岡県連からの出馬要請を固辞して関係が悪化し、県連の参院選候補者公募に応募しなかった。

 岩本氏は先週、参院選への不出馬を決め、党本部や支援団体に伝えたという。理由を「同志との争いは避けたかったし、支持者を混乱させたくなかった」と説明している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000316-yom-pol
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ニュース速報でした!!

新出生前診断、1日から 遺伝相談重視、17施設で順次

今日のニュース!!

新出生前診断、1日から 遺伝相談重視、17施設で順次

朝日新聞デジタル 3月31日(日)10時10分配信

 【下司佳代子】妊婦の血液で胎児のダウン症などの染色体異常がわかる新型の出生前診断が4月1日から昭和大学病院(東京)などで始まる。17の医療機関が計画中で準備が整い次第、スタートさせる。十分な情報や知識がないまま、人工中絶につながらないよう、染色体異常や検査について説明、相談にのる遺伝カウンセリング(遺伝相談)を充実させ、慎重に進めることにしている。

 検査の対象は出産時に35歳以上の高齢妊娠、超音波検査などで胎児に染色体異常が疑われる妊婦で、費用は約20万円。昭和大は、妊婦健診をしている医療施設から紹介があった場合に限って受け付ける。個人からの直接の予約は受け付けない。北大病院は2日から始める。

 この検査は採血だけで済み、妊婦の体への負担も小さいため、十分な情報がないまま中絶が広がれば、生命の選別につながりかねないとの指摘もある。

 このため、日本産科婦人科学会(日産婦)は3月、検査の条件を定めた指針を決定。遺伝相談ができることを条件に臨床研究として始めるよう、計画施設に求めた。日産婦など118の学会を束ねる日本医学会にできた認定機関が、こうした条件を満たしている施設か審査している。1日以降、認定施設名は日本医学会のホームページで公表される。

    ◇

■新型出生前診断の実施を準備している施設

北海道大、岩手医大、宮城県立こども病院、新潟大、国立成育医療研究センター(東京)、昭和大、東京女子医大、埼玉医大、横浜市立大、名古屋市立大、藤田保健衛生大(愛知)、大阪大、兵庫医大、愛媛大、徳島大、国立病院機構九州医療センター(福岡)、長崎大

朝日新聞社


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000011-asahi-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


今日の気になるニュースでした!!

芸能情報トップニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。