So-net無料ブログ作成

<アグネス・チャンさん>ナイジェリア・保護施設少女と共演

今話題のニュース!!

<アグネス・チャンさん>ナイジェリア・保護施設少女と共演

毎日新聞 4月17日(水)11時46分配信

 ◇「夢はノリウッド女優」

 【ラゴス(ナイジェリア)町田結子】日本ユニセフ協会大使として西アフリカ・ナイジェリアの旧都ラゴスを訪れているアグネス・チャンさん(57)が、路上生活などを送っていた少女らの保護教育施設を視察し、女優になるのが夢という17歳の少女と即興芝居で共演した。

 人口約1億6600万人のアフリカ最大の国・ナイジェリアは、映画産業が年々盛んになり、米国ハリウッドと国名の頭文字「N」などにちなみ「ノリウッド」と呼ばれる。近年、映画の年間製作数はハリウッドをしのぎ、2000本を超えるという。

 アグネスさんが15日午後(日本時間15日夜)訪れたのは、スルレレ地区にある保護施設「ジェネシス ハウス」。路上生活を送ったり、性的暴力で傷ついたりした13〜30歳の18人が共同生活しながら教育を受けている。そのうち、貧しさから家を出たナイジェリア中部カドゥナ州出身の17歳の少女は、3カ月間の路上生活を送った後、保護されて5カ月。今はファッションの勉強の傍ら、施設内の仲間と演技の練習にも励む。

 将来の夢を聞かれた少女が「ノリウッド女優」と答えたため、一緒に芝居をしてみることに。母親役のアグネスさんに彼氏を紹介するとの設定で、少女ははにかみながら手で顔を隠し、即興ながら息の合った演技で周囲を沸かせた。「夢がかなったら、コメディーでもロマンスでも何にでも挑戦したい」と話す少女に、アグネスさんは「彼女なら演技派女優になれる」とエールを送った。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000026-mai-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の最新ニュースでした!!

ボストンマラソンテロ、最も混み合う時間帯に連続爆弾

旬のニュース!!

ボストンマラソンテロ、最も混み合う時間帯に連続爆弾

スポーツ報知 4月17日(水)7時5分配信

 米東部マサチューセッツ州ボストンで、約2万3000人が参加し開かれたボストン・マラソンのゴール付近で15日午後2時50分(日本時間16日午前3時50分)頃、大きな爆発が相次いで2回あった。ボストン市警などによると、8歳の男児を含む3人が死亡、観客ら176人が負傷し、うち41人が重傷、17人が重体。オバマ米大統領は一夜明けた16日、「テロ行為」と明言した。大会サイトによると日本人238人が参加。政府によると日本人の被害報告はない。

 大会名所“心臓破りの丘”の先に、卑劣な悪魔のワナが待っていた。ゴール付近に掲げられた各国の大型旗が爆風でまくれ上がり、沿道を中心に炎と煙に包まれる。約10秒後、約100メートル離れた場所で、再び爆発が起きた。

 「みんな逃げろ!」「人が吹き飛ばされた」。米テレビは、人々が悲鳴を上げ、逃げまどう映像を伝えた。辺りには破片や体の一部が散乱。血の痕が一面に広がり、足を失い、車いすで運ばれる人の姿も。五輪を除けば世界最古のマラソン大会が、惨劇の舞台となった。

 爆発は優勝者ゴールから約2時間後に起きた。参加者約2万3000人のうち、爆発時点で1万7000人以上がゴールしていたが、まだ数千人が走っていた。爆風のあおりで倒れた老齢の男性参加者の映像も。最初の爆発は、コースの進行方向左側で、ゴールから数十メートル離れたスポーツストアの前。2度目の爆発は、さらに100メートル手前で起きた。

 8歳男児を含む3人が死亡し、176人が負傷。現地報道では、足にけがを負った人が多い。負傷者には、けがをした箇所にクギ状の物が刺さっていたという人もいた。ゴール付近を中心に、一帯は封鎖され、爆弾処理班員が行き交った。ボストン上空は一時、飛行禁止空域となり、空港は閉鎖。静かな古都は一転、“戦場”と化した。参加25回目、コース上で事件に巻き込まれた地元在住の男性(51)は「犯人を絶対に許さない。死より重い裁きを」と怒りをあらわにした。

 米連邦捜査局(FBI)は「テロ攻撃と見て捜査中」として、計画的な犯行との見方を示した。最初の爆発があった時、ゴールに設置された公式時計は「4時間9分43秒」を示していた。米陸上誌によると、昨年の大会参加者の平均完走時間は4時間18分で、ほぼ重なるタイミングだった。FBIは、ゴールしたランナーや完走を祝う家族らで、ゴール付近が最も混み合う時間帯を狙った無差別爆弾テロとの見方を強めていたが、オバマ大統領は16日、「テロ行為」と明言した。

 マサチューセッツ州のパトリック知事は一夜明けた16日の会見で、爆発した2つの爆発物以外に爆弾は見つかっていないと述べた。CNNテレビによると、2つの爆発物は小型で粗雑なつくりでC4など高性能爆薬は使われていなかった。

 同州などは、独立戦争緒戦を記念し、4月第3月曜日は、「愛国者の日(パトリオッツデー)」の祝日としている。ある意味、米国を象徴する日に、歴史の浅い国が誇れる伝統的な大会で、たくさんの人が集まる時間帯が狙われたことになる。犯行声明は出ておらず、容疑者が米国人か外国人かは現時点で不明。オバマ大統領は「犯人像はつかめていない」と述べ、米本土では2001年の中枢同時テロ以来の大規模テロに対し、国民に捜査への協力を呼び掛けた。

 ◆ボストン・マラソン 1897年に始まり、毎年開催のマラソンとしては世界最古。一般参加が可能で例年2〜3万人が参加する。コースの起伏は激しく、30キロ過ぎの急坂は「心臓破りの丘」として有名。1951年に田中茂樹が日本人として初優勝し、瀬古利彦は81、87年と2度制した。作家の村上春樹さんは何度も参加している。

 ◆ボストン 大西洋に面する米東海岸の港町で、米国の歴史が刻まれる人口約60万の古都。英政府の紅茶税に反発した市民が停泊中の紅茶輸送船を襲撃した1773年の「ボストン茶会事件」は米独立戦争に発展した。近郊にはハーバード大など有名大学が多く、世界有数の大美術館であるボストン美術館もあるなど、学術、文化の薫りが高い。州都ボストンを中心とするマサチューセッツ州は民主党進歩派の牙城とされ、故・ケネディ大統領らを輩出してきた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000199-sph-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ニュース速報でした!!

日本、APEC会合で2国間排出量取引提案へ

旬のニュース!!

日本、APEC会合で2国間排出量取引提案へ

読売新聞 4月17日(水)5時49分配信

 政府は、20〜21日にインドネシアで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会合で、日本が温室効果ガス削減のため創設した「2国間オフセットクレジット制度」の導入を提案する。

 日本は、原子力発電所の停止に伴って火力発電による温室効果ガスの排出量が増えており、アジア各国などが削減できた排出量を日本の削減分に加えたい考えだ。同時に、日本の省エネ技術の輸出につなげる狙いがある。

 日本の最新の火力発電所は熱効率や温室効果ガスの抑制などで世界のトップクラスの技術がある。2国間で協定を結び、省エネ技術などを提供する見返りに、削減した温室効果ガスの排出量を日本の削減分に加える仕組みだ。昨年12月に日本が創設し、すでにモンゴル、バングラデシュと協定を結んでいる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000031-yom-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の最新ニュースでした!!

日本、APEC会合で2国間排出量取引提案へ

ニュース速報!!

日本、APEC会合で2国間排出量取引提案へ

読売新聞 4月17日(水)5時49分配信

 政府は、20〜21日にインドネシアで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会合で、日本が温室効果ガス削減のため創設した「2国間オフセットクレジット制度」の導入を提案する。

 日本は、原子力発電所の停止に伴って火力発電による温室効果ガスの排出量が増えており、アジア各国などが削減できた排出量を日本の削減分に加えたい考えだ。同時に、日本の省エネ技術の輸出につなげる狙いがある。

 日本の最新の火力発電所は熱効率や温室効果ガスの抑制などで世界のトップクラスの技術がある。2国間で協定を結び、省エネ技術などを提供する見返りに、削減した温室効果ガスの排出量を日本の削減分に加える仕組みだ。昨年12月に日本が創設し、すでにモンゴル、バングラデシュと協定を結んでいる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000031-yom-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の旬の話題でした!!

ボストンマラソンテロ、最も混み合う時間帯に連続爆弾

ニュース速報!!

ボストンマラソンテロ、最も混み合う時間帯に連続爆弾

スポーツ報知 4月17日(水)7時5分配信

 米東部マサチューセッツ州ボストンで、約2万3000人が参加し開かれたボストン・マラソンのゴール付近で15日午後2時50分(日本時間16日午前3時50分)頃、大きな爆発が相次いで2回あった。ボストン市警などによると、8歳の男児を含む3人が死亡、観客ら176人が負傷し、うち41人が重傷、17人が重体。オバマ米大統領は一夜明けた16日、「テロ行為」と明言した。大会サイトによると日本人238人が参加。政府によると日本人の被害報告はない。

 大会名所“心臓破りの丘”の先に、卑劣な悪魔のワナが待っていた。ゴール付近に掲げられた各国の大型旗が爆風でまくれ上がり、沿道を中心に炎と煙に包まれる。約10秒後、約100メートル離れた場所で、再び爆発が起きた。

 「みんな逃げろ!」「人が吹き飛ばされた」。米テレビは、人々が悲鳴を上げ、逃げまどう映像を伝えた。辺りには破片や体の一部が散乱。血の痕が一面に広がり、足を失い、車いすで運ばれる人の姿も。五輪を除けば世界最古のマラソン大会が、惨劇の舞台となった。

 爆発は優勝者ゴールから約2時間後に起きた。参加者約2万3000人のうち、爆発時点で1万7000人以上がゴールしていたが、まだ数千人が走っていた。爆風のあおりで倒れた老齢の男性参加者の映像も。最初の爆発は、コースの進行方向左側で、ゴールから数十メートル離れたスポーツストアの前。2度目の爆発は、さらに100メートル手前で起きた。

 8歳男児を含む3人が死亡し、176人が負傷。現地報道では、足にけがを負った人が多い。負傷者には、けがをした箇所にクギ状の物が刺さっていたという人もいた。ゴール付近を中心に、一帯は封鎖され、爆弾処理班員が行き交った。ボストン上空は一時、飛行禁止空域となり、空港は閉鎖。静かな古都は一転、“戦場”と化した。参加25回目、コース上で事件に巻き込まれた地元在住の男性(51)は「犯人を絶対に許さない。死より重い裁きを」と怒りをあらわにした。

 米連邦捜査局(FBI)は「テロ攻撃と見て捜査中」として、計画的な犯行との見方を示した。最初の爆発があった時、ゴールに設置された公式時計は「4時間9分43秒」を示していた。米陸上誌によると、昨年の大会参加者の平均完走時間は4時間18分で、ほぼ重なるタイミングだった。FBIは、ゴールしたランナーや完走を祝う家族らで、ゴール付近が最も混み合う時間帯を狙った無差別爆弾テロとの見方を強めていたが、オバマ大統領は16日、「テロ行為」と明言した。

 マサチューセッツ州のパトリック知事は一夜明けた16日の会見で、爆発した2つの爆発物以外に爆弾は見つかっていないと述べた。CNNテレビによると、2つの爆発物は小型で粗雑なつくりでC4など高性能爆薬は使われていなかった。

 同州などは、独立戦争緒戦を記念し、4月第3月曜日は、「愛国者の日(パトリオッツデー)」の祝日としている。ある意味、米国を象徴する日に、歴史の浅い国が誇れる伝統的な大会で、たくさんの人が集まる時間帯が狙われたことになる。犯行声明は出ておらず、容疑者が米国人か外国人かは現時点で不明。オバマ大統領は「犯人像はつかめていない」と述べ、米本土では2001年の中枢同時テロ以来の大規模テロに対し、国民に捜査への協力を呼び掛けた。

 ◆ボストン・マラソン 1897年に始まり、毎年開催のマラソンとしては世界最古。一般参加が可能で例年2〜3万人が参加する。コースの起伏は激しく、30キロ過ぎの急坂は「心臓破りの丘」として有名。1951年に田中茂樹が日本人として初優勝し、瀬古利彦は81、87年と2度制した。作家の村上春樹さんは何度も参加している。

 ◆ボストン 大西洋に面する米東海岸の港町で、米国の歴史が刻まれる人口約60万の古都。英政府の紅茶税に反発した市民が停泊中の紅茶輸送船を襲撃した1773年の「ボストン茶会事件」は米独立戦争に発展した。近郊にはハーバード大など有名大学が多く、世界有数の大美術館であるボストン美術館もあるなど、学術、文化の薫りが高い。州都ボストンを中心とするマサチューセッツ州は民主党進歩派の牙城とされ、故・ケネディ大統領らを輩出してきた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000199-sph-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


きょう話題のニュースでした!!

夏の賞与見送り濃厚 値上げ申請で東北電力

旬のニュース!!

夏の賞与見送り濃厚 値上げ申請で東北電力

河北新報 4月17日(水)6時10分配信

 東北電力の電気料金引き上げに伴う経営効率化策として、今夏のボーナス支給の見送りが濃厚となっている。4月からの基本給カットに続く合理化策の一つで、既に労使交渉は大詰めを迎えている。人件費圧縮で値上げ幅を抑えるのが最大の目的。今後、消費者からの「高給批判」を回避できるかが焦点になる。

 ボーナスゼロとなると1951年の創業以来初めて。東日本大震災後の厳しい経営状況への配慮もあり、労働組合もことしはボーナス要求を見送った。会社側は既に不支給の方針を提案しており、「ゼロ回答」での妥結の公算が大きい。
 東北電は、昨年の夏冬ボーナス総額も組合平均で前年比2割削減した。4月からは基本給約5%カットも実施されており、経営悪化が2年連続で社員の懐を直撃した格好だ。
 人件費をめぐっては、東北電は2月に家庭向け電気料金引き上げを政府に申請した際、2013度からの3年間で年平均321億円(役員報酬を含む)を削減する計画を提示している。11年度に807万円だった平均年収は15年度に642万円となる。
 同社幹部は「人件費抑制は地域経済に与える影響も大きいが、聖域は設けられない」と明かす。
 ただ、国の審査会による値上げの審議結果によっては、人件費のさらなる圧縮を求められる可能性もある。
 5月からの値上げが認可された関西電力、九州電力の両社も夏のボーナスをゼロにしたが、「人件費の一段の削減が可能」との指摘を受け、さらなる努力を迫られた。
 東北電の人件費については、今月25日以降の審査会合で本格的な議論が交わされる見通し。オブザーバーとして消費者団体も入っている審査専門委の場で、どのような指摘が出るかが注目される。


<「役員、報酬多すぎ」>

 東北電力の7月からの電気料金引き上げを審査する経済産業省の専門委員会が16日、都内で開かれた。料金原価となる役員報酬や資材調達について、委員の大学教授らから、上げ幅圧縮につながる厳格な積算を求める意見が出た。
 東北電側は2012年12月から役員報酬を最大40%削減しており、「全21人の役員の平均年収は約2700万円になっている」と説明。報酬水準が大企業(従業員1000人以上3000人未満)平均の約3200万円を下回っている実情を強調し、理解を求めた。
 委員からは「役員数、報酬が多すぎる」との指摘があった。東北電は、料金原価に計上していないものの、相談役・顧問計11人の報酬が平均約1800万円に上ることも明らかにした。
 設備工事や修繕費など資材調達について、東北電は随意契約を取りやめるなどして、前回の料金改定時(2008年)に比べコストを7%削減する方針を示した。委員の一部は「調達額がもともと著しく高くないか確認する必要がある」と、詳細説明を求めた。
 東北電は家庭向け料金の平均11.41%引き上げを申請した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000007-khks-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の旬の話題でした!!

<スーチー氏>「ビルマからの手紙」読者に謝意…本社訪問

今日のニュース!!

<スーチー氏>「ビルマからの手紙」読者に謝意…本社訪問

毎日新聞 4月16日(火)20時28分配信

<スーチー氏>「ビルマからの手紙」読者に謝意…本社訪問

毎日新聞東京本社を訪れ、外信部でできたばかりの校正用に印刷された夕刊紙面を見るアウンサンスーチー氏=東京都千代田区で2013年4月16日午後1時6分、手塚耕一郎撮影

 「これからも私たちに寄り添ってくれることを願っています」。毎日新聞東京本社を16日、訪問したミャンマーの最大野党「国民民主連盟」のアウンサンスーチー議長(67)は、編集編成局の見学を終えた後、ほほ笑みながら、1995年から続くスーチー氏による「ビルマからの手紙」の読者と毎日新聞へのメッセージを述べた。

 「ビルマからの手紙」は、6年間に及ぶ1度目の軟禁が解除された直後の95年11月にスタート。連載は90回を数える。スーチー氏は編集編成局で連載の記事が入ったアルバムを受け取った後、「ひと言、言わせてください」と断り「(連載で)日本だけでなく世界の人たちとの距離も縮まったと聞き、感謝しています」と話した。

 ミャンマーでは4月から、民間の日刊紙の発行が始まった。スーチー氏も政府から発行許可を得ており、朝比奈豊社長に日本の新聞の現状について質問。「資金的に日刊紙を出すのは難しい」としながらも熱心に新聞作りについて聞いていた。

 編集編成局では、新聞のレイアウトを行う部署などを見学。入り口で連載再開時の紙面(11年1月1日付)が張られているのを見つけると、写真の中で自身が抱いている愛犬を指して「誰かが私に近づこうとすると、いつも彼が守ってくれるんです」と笑った。

 スーチー氏は独立運動を指揮した父アウンサン将軍について研究するため85〜86年、京都大に在籍。運動を支援した鈴木敬司陸軍大佐の故郷で父も一時滞在した浜松市を、かつて訪れた思い出に触れ「浜松にも行きたかったけれど、時間がなく残念だ」と話した。

 毎日新聞をたつ際、本社玄関前に集まった人たちに日本語で「ありがとうございました」と礼を述べる場面もあり、終始なごやかな雰囲気だった。【金子淳、林哲平】

 ◇「民主化、国民全体の動きに」…社長と一問一答

 アウンサンスーチー氏と朝比奈豊社長らの一問一答は次の通り。

−−来日の目的と、今の思いは。

 我々を支えてくれた日本人と毎日新聞へ謝意を示すためです。毎日新聞に「ビルマからの手紙」を連載してきたことで、私たちの考えが日本の皆さんに伝わり、支援してもらうことができました。感謝しています。

−−ミャンマーの民主化を強く望んでいる。

 (少数民族間の)和解が不可欠で、一部の団体だけでなしえるものではなく、国民全体が参加する動きにしなければなりません。

−−日本企業のミャンマー投資が急速に進んでいる。期待感は。

 求められているのは雇用です。現在、改革が不十分なのはビルマの政府が(国民から求められていることに)優先順位を設定せず、計画的ではないからです。

−−国民が望むなら大統領になると、これまでも明言しているが。

 求めるものを実現するには大統領になるしかありません。問題は15年の総選挙前にどこまで民主化を進められるかです。総選挙までに憲法を改正すべきで、昨年の議会補選でも我が党(国民民主連盟)は改憲を公約にしました。

−−憲法の問題点は。

 国民和解を進める上で憲法が障害になっています。ビルマでは行政府に比べて立法府でより民主化が進んでおり、我が党も与党と協力できています。ただ、行政と司法は依然として独立性が保たれていません。

−−15年までに与党が憲法改正に応じる可能性はあるか。

 直近の議会で最大与党から、憲法を再検討する委員会の設置を求める動議が提出されており、これは正しい方向への一歩です。

 ◇スーチー氏のメッセージ◇

 長年にわたり私に寄り添ってくださり、とても感謝しています。連載「ビルマからの手紙」で、日本の人たちが身近になったと感じていましたが、(インターネットで公開している英語の原文を通じて)日本だけでなく世界の人たちとの距離も縮まったと聞きました。感謝しています。私たちの国は今、(民主化に向けて)大きなチャンスが訪れています。困難な時期にも直面するでしょう。これからも皆さんが、私たちに寄り添ってくれることを願っています。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000082-mai-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


本日の旬の話題でした!!

TPP関税撤廃「例外認めず」=ニュージーランドが強硬

旬のニュース!!

TPP関税撤廃「例外認めず」=ニュージーランドが強硬

時事通信 4月17日(水)2時31分配信

 日本の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に向けた事前協議で、米国政府の承認後もニュージーランドが関税撤廃の例外を一切認めない方針であることが16日、明らかになった。コメをはじめ重要品目を例外としたい日本側は、こうしたニュージーランドの姿勢について「絶対にのめない」(政府関係者)と譲歩する考えはなく、ニュージーランドの承認が得られる見通しは立っていない。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000013-jij-pol
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ニュース速報でした!!

自衛隊の武器使用、緩和必要…衆院予算委で首相

ニュース速報!!

自衛隊の武器使用、緩和必要…衆院予算委で首相

読売新聞 4月16日(火)23時11分配信

 安倍首相は16日、衆院予算委員会の外交・安全保障に関する集中審議で、政府が今国会に提出する在外邦人の陸上輸送を可能にする自衛隊法改正案に関連し、将来的には武器使用の緩和が必要との認識を示した。

 首相は「武装勢力に邦人が襲撃を受けている際に、保護下にないという判断がなされた場合、(自衛隊は)救出に行けない。最高司令官として忸怩(じくじ)たるものがある」と述べた。改正案では、武器使用基準の緩和は現行の憲法解釈上は困難として見送られた経緯があるため、将来の憲法解釈変更を視野に入れた発言とみられる。

 首相はまた、外交や安全保障の秘密情報を保全する「特定秘密保全法案」(仮称)について、「極めて重要な課題だ。早期に国会に提出できるよう努力したい」と述べた。政府は外交・安保の司令塔となる国家安全保障会議(日本版NSC)創設とあわせ、法案の内容を検討しているが、首相が言及するのは初めて。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00001096-yom-pol
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


ニュース速報でした!!

TPP関税撤廃「例外認めず」=ニュージーランドが強硬

今日の気になるニュース!!

TPP関税撤廃「例外認めず」=ニュージーランドが強硬

時事通信 4月17日(水)2時31分配信

 日本の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に向けた事前協議で、米国政府の承認後もニュージーランドが関税撤廃の例外を一切認めない方針であることが16日、明らかになった。コメをはじめ重要品目を例外としたい日本側は、こうしたニュージーランドの姿勢について「絶対にのめない」(政府関係者)と譲歩する考えはなく、ニュージーランドの承認が得られる見通しは立っていない。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000013-jij-pol
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します


きょう話題のニュースでした!!

芸能情報トップニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。